アトリエ紗都

南手城町の「蔵や福山店」で11月28〜30日、展示&相談会

着物のリフォーム「アトリエ紗都」(福山市新市町戸手910-2、佐藤利津子代表)は同市南手城町1-2-18の「蔵や福山店」で11月28〜30日・10〜17時、「展示&相談会」を開く。入場無料。和裁士教師の資格を持つ佐藤代表が、着る機会の減った着物をほどいて仕立てた秋・冬物の洋服約50点や小物類を展示即売する。着物の生地を使ったテディベアは3,000円から。中にエコバッグが入るタイプは6,000円。ブラウスは15,000円からで、留め袖の柄を生かしたブラウスは20,000円から。新しい反物をふんだんに使ったドレッシーなワンピースは20万円。木の取っ手がポイントのトートバッグ(6,000円)やデザインにこだわった小ぶりなバッグ(同)、振り袖の布を使った日傘(10,000円)なども登場する。相談会は、手持ちの着物のリフォームを希望する人を対象に行う。

 「蔵やさんのご協力で、開催が実現しました」と佐藤代表。「感染予防対策をしているので、安心しておいでください」。価格は全て税込み。