GALLERY 森×hako

27日からGALLERY 森×hakoで 「染色×ビーズアート展」 作家2組が自然の美を表現

「染色×ビーズアート展『materials〈マテリアルズ〉』」=写真=が11月27日〜12月18日、GALLERY 森×hako(福山市木之庄町3-10-20 森×hako 2階)で開かれる。入場無料。時間は11〜18時(最終日は16時まで)で、会期中は無休。
京都で活動中の染色作家・天谷理彩さんと、大阪を拠点に全国で「アフリカンワイヤー」やビーズアートを展示している日本人ユニット「ZUVALANGA〈ズワランガ〉」によるグループ展。自然の美しさやたくましさを表現した2組の作品を展示販売する。
天谷さんは広島市出身で、水彩画や絵手紙の教室を主宰している。日展会友、日本現代工芸美術家協会本会員。今回は海の生物を題材に、鮮やかな染料で染めた作品が並ぶ。
ズワランガは、南アフリカで出会った人々とのつながりを大切にし、アフリカの魅力や美しい生き物の世界をワイヤーやビーズを使ったアートで表現。各地で個展やグループ展を開催している。
11月27日と12月17・18日は天谷さんとズワランガが在廊予定。
【問】㈱UID☎084-927-0136