ギャラリーよしづ

ギャラリーよしづでグループ展 陶人形や金工小物、風水絵画を展示 山手町で陶芸教室開く作家も出品

 ギャラリーよしづ(福山市吉津町6-2)で11月19─22日10─18時、グループ展「月さんぽ」が開催される。陶人形のやましたあきこさんは150点=写真左上、金工小物の前田和子さんは50点=写真下、風水絵画のKOTOさんは15点=写真右上(KOTOさんとやましたさんの合作)=を展示、即売する。入場無料。
やましたさんは夫で陶芸家の山下公敏さんと、同市山手町3478の工房で「やました陶芸教室」を毎週金─月曜の10時30分と13時30分に開いている。カップか皿を作るお手軽コースは材料費込みで2000円。8人以上が集まれば出張も可能。完全予約制。