一般社団法人福山青年会議所

福山JC主催 全国城下町シンポジウム 8月27・28日に福山大会

一般社団法人福山青年会議所(島田宗輔理事長)は8月27・28日、福山市内で「第41回全国城下町シンポジウム福山大会」を開く=写真。  同シンポは日本各地にある城下町の歴史や文化、魅力を発信するもの。福山大会では「伝統と創造〜新たな時代へともにいこう いざ出陣〜」をテーマに、さまざまなイベントが予定されている。

【オープニングフォーラム】
27日10時30分〜12時、リーデンローズ大ホール(同市松浜町)。広島大の三浦正幸名誉教授が「日本城郭の歴史における福山城築城の意義〜費用対効果日本一の名城〜」と題して講演を行う。参加無料だが要予約。希望者は所定の用紙に必要事項を記入し、ファクス(084-931-4834)で申し込む。

【謎解き城歩き】
27日13〜17時、福山城エリア内で開催。参加無料で定員は先着200組。当日、福山駅北口噴水広場で受け付ける。所要時間は1時間程度。

【藍染体験】
27日14時〜15時10分と15時50分〜17時、iti SETOUCHI(同市西町1-1-1)で。トートバッグの藍染め体験ができる。参加無料。定員は各回先着25人。希望者は同JCホームページ(https://zenjo41.jcifukuyama.com/)から申し込む。バッグは用意するが、持ち込みも可。

【和菓子作り体験会】
27日14〜15時と16〜17時、イチ セトウチで。参加費500円。定員は各回先着50人で、希望者は同JCホームページから申し込む。季節の上生菓子2種類を作る。完成した和菓子は持ち帰り可。和洋菓子製造販売の㈱虎屋本舗(同市曙町)の職人が指導する。

【問】☎084-922-5992