オープンストリートフクヤマ2021

11月6・7日に開催 オープンストリート2021 福山駅前ににぎわい創出

 福山駅南口周辺の歩道スペースを使って周辺ににぎわいを創出する社会実験「オープンストリートフクヤマ2021」が11月6・7日の両日、駅南口周辺スペースや中心市街地商店街などで開催される。「デニムコーデで街に繰り出そう!」をテーマに掲げ、デニム関連のイベントを多数企画する。アイネスフクヤマと天満屋福山店でデニム商品を販売するほか、アイネスでは6日に「デニムナイト」と題してハーブの演奏やライブを行う。天満屋では7日に福山ライオンズクラブがチャリティーバザーを開く。駅南口前では地元で生産されるワインを販売(6日17〜21時)。旧キャスパ前の歩道にはキッチンカーが登場し、オープンスペースのカフェも設ける。旧キャスパ北側では、市内のダンススクールが出演するダンスイベントも開かれる。駅周辺に密が生じるのを避けるため、中心部の商店街へも分散してイベントを行う。