喜多流大島能楽堂

大島能楽堂が定期公演会 能「龍田」「項羽」を上演 11月21日、狂言「長光」も

 喜多流大島能楽堂(福山市光南町2-2-2)は11月21日12時30分から、第269回定期公演会を開催する。
能「龍田(たつた)」「項羽(こうう)」、狂言「長光(ながみつ)」を上演する。「龍田」は清らかで神秘的な雰囲気に満ちた能。「項羽」は古代中国の悲劇の英雄と美女を題材に、異国風の装束で独特の味わいを醸し出す。出演は「龍田」が金子敬一郎さんら、「項羽」が大島輝久さんら。狂言「長光」には茂山あきらさんらが登場する。16時30分ごろ終演予定。
新型コロナウイルス感染対策で収容人数を減らして開催し、全席を指定とする。一般6000円、学生2000円。座席指定料は別途2000円。