若葉家具㈱

若葉家具が10月17日まで ぢもと産地マーケット 福山のデニムメーカーが参加

 若葉家具㈱(府中市高木町1201-1、井上隆雄社長)は10月9〜17日の10〜18時、同社で「ぢもと産地マーケット」を催す。同社と福山市のデニムメーカーが、インテリア用品や雑貨などを展示販売する。14日は定休日。2018・19年にも開催したイベントで、今回のテーマは「デニムと木」。同社はデニムを使った製品を展示販売する。参加事業所は次の通り。山陽染工㈱(福山市一文字町)▽㈱四川〈しかわ〉(同市加茂町)▽㈱備後ムラカミ(同市金江町)▽IRO&DORI(同市)こころ粋〈いき〉㈱(同市新市町)▽㈱アパークス(同市駅家町)▽篠原テキスタイル㈱(同町)▽瀬戸内デニム㈱(同市引野町)▽㈱NSG(同市新市町)。9日10〜15時の間に数回、ワークショップ「デニムループで編んでつくるポットマット」を開く=写真上。参加費は約17cm角一枚分の材料費込みで2000円。参加者は各回3人までで、所要時間は30分程度。予約優先で定員は合計20人。10日の10時30分〜11時30分と14〜15時は「ナーラ材でつくるフラワーベース」=写真左(写真右は使用例)。

参加費は材料費込み2500円。ナーラ材は高級家具材などに用いられる唐木の一種。定員は各回とも先着10人で、希望者は前日までに予約が必要。9・10日11〜16時は、キッチンカー「がれわん」によるクレープ・ソフトドリンクの販売がある。井上社長は「SDGsを意識し、端材を使ったリサイクルや廃棄物などに付加価値を加えた『アップサイクル』製品も豊富にそろえています」と話している。【問】☎0847-45-5816