広島県民文化センターふくやま

9月23日、県民文化センターふくやまで 「和楽器〜心を打つ、奏でる未来〜」 和太鼓奏者・原田嘉子さんら出演

 広島県民文化センターふくやま(福山市東桜町1-21)は9月23日14時から、同所で音楽イベント「和楽器〜心を打つ、奏でる未来〜」を開催する。入場料は一般700円、小中高生300円。
第1部は銀河学院中・高の筝曲部をはじめ、和太鼓グループの「KINOE(きのえ)」や「備後蔵王太鼓」が出演する。第2部は和太鼓奏者の原田嘉子さんが登場し、福山藩初代藩主・水野勝成の誕生から福山城築城までの半生を、和太鼓の音で表現する。
原田さんは「勝成公の人間的魅力を、和太鼓の音で伝えたい」と話している。