道の駅アリストぬまくま

道の駅アリストぬまくま 8月1日は「アリスト夏牡蠣まつり」 サイコロイベントでカキを進呈

 道の駅アリストぬまくま(福山市沼隈町常石1796)は8月1日7時30分から「アリスト夏牡蠣(がき)まつり」を催す。併設する自由市場で1000円以上購入するとサイコロを振ることができ、6なら6個、1なら10個など出目に応じてカキを進呈する。先着800個限定。8月1〜15日は加熱用カキの新ブランド「かき小町」を販売する。価格は1個130円(Mサイズ)の予定。西迫豪志支配人は「身がしっかりしていて、満足感たっぷりのカキです」と話す。9月以降も、千年・横島・田島の3漁協が生産する沼南地域自慢のカキを、アリストぬまくまでPRし販売する。【問】☎084-987-5000   ▽http://aristo-numakuma.jp