沼隈図書館

沼隈図書館が11日まで 「あかちゃん絵本展」を開催中 生活の一場面を親子で楽しんで

 沼隈図書館(福山市沼隈町常石1810、友道ひとみ館長)は7月11日まで「こんなときに こんな『あかちゃん絵本』展」を開催している。
0─3歳が対象の絵本約140冊を司書がセレクト。「お出かけのとき」「寝るとき」「遊びたいとき」など、さまざまな生活場面に合わせて分類し展示している。親や祖父母の世代から愛されるベストセラー絵本から最近の作品まで、楽しい絵本の世界に触れることができる。
「指を紙で切らないよう工夫されているものなど、絵本は日々進化している。美しい絵とリズムのある言葉を、親子一緒に楽しんで」と同館。