福山ニューキャッスルホテル

デュオ三木がコンサート開催 福山ニューキャッスルホテルで5月15日 息の合った演奏を楽しもう

 国内外で活躍する音楽家夫妻「デュオ三木」は5月15日14時から、福山ニューキャッスルホテル(福山市三之丸町8-16)で、バイオリンとピアノによるコンサートを催す。 「明るく元気よく音楽を楽しもう」と、感染症対策に万全を期して毎月開催しており、今回が5回目。「百万本のバラ」「みかんの花咲く丘」など季節感のある曲に加え、サンサーンス作曲「序奏とロンドカプリチオーソ」など幅広い楽曲を、楽しいおしゃべりを交えて届ける。  料金は前売り4500円、当日5000円。デュオ結成から50年、2000回を超えるステージで培った息ぴったりの演奏を楽しんで。