満汐梅林

満汐梅林 三原市で「花見まつり」 3月中旬まで開催

 万汐農園(尾道市向島町2387-2)が運営する自然栽培の「満汐梅林」(三原市深町1816)は、2月13日から「花見まつり」を開催している=写真。3月中旬まで行う予定だが、梅の開花状況により変更あり。弁当の持ち込み、ペット同伴可。
連日、ウオークラリーや円内の七福神巡りなどのイベントを行う。梅ようかんやジャム・プリンなどの特産品、軽食の販売コーナーもある。開園時間は9時30分─16時30分で期間中無休。入園料は中学生以上800円、小学生400円。普通車100台・大型バス5台収容の駐車場あり。
「1000本の梅が見ごろを迎えます」と濱浦志保香代表。同園では環境にやさしい自然農法を行っており、広島県から「エコファーマー」の認定を受けている。▽問 090・1684・0818