中建運輸 破産手続き開始決定

貨物自動車運送業の中建運輸㈲(尾道市木ノ庄町木門田822-1、行廣正雄社長、資本金1200万円)は9月23日、広島地裁尾道支部から破産手続き開始の決定を受けた。破産管財人は松島功治弁護士(松島功治法律事務所、同市因島田熊町1113-1、TEL0845・25・6611)。負債総額は明らかになっていない。1994年設立。トラックを使った運送を手掛けていたが、近年は収益面が低調だったという。